レンタルサーバーで稼げるホームページ制作をしよう

まずは独自ドメインの取得

レンタルサーバーと契約する時に気になるのが独自ドメインですよね。レンタルサーバー会社もドメインの販売をしていますが、ドメイン専門会社から買うべきか迷いますよね。出来る事ならレンタルサーバー会社の扱っているドメインを選んだ方が良いと言えます。何故ならどこの会社で取得しても同じだからです。ドメインを取得してもサーバーと関連付けなければ意味がありませんが、レンタルサーバー会社のドメインは最初から関連付けられていますので、初期設定で少し楽が出来ますよ。

集客に動画コンテンツを取り入れる

無料ブログ等では動画コンテンツをアップしますとサイト自体が重くなってしまいます。動作が鈍いので訪問者の直帰率が高くなって悪いイメージを与えてしまいます。その点、レンタルサーバーは容量が大きいので動画をアップしてもサクサクと動いてくれます。集客で大きな威力を発揮してくれる動画コンテンツは、外せない方法なのでレンタルサーバーに感謝している人も多いのではないでしょうか。レンタルサーバーはお試し期間がありますので是非お試しを!

アフィリエイトコンテンツのレビューで稼ぐ

レンタルサーバーでホームページを作成すれば、それは自分のものですので規制を受ける事がありません。無料ブログや無料サイトはアフィリエイト禁止にしているところも多くありますので、収益化するには無理があります。レンタルサーバーで作ったホームページでのお勧めのアフィリエイトは商材コンテンツのレビューと販売です。これは一度購入した商材の感想を記事にして販売するといったものです。商材が売れれば製作者から報酬が貰えますのでかなり儲かります。但し絶対に嘘のレビューはしてはいけません。

レンタルサーバーはネット回線が強化されていて、多くのアクセスがあってもサーバーがダウンする心配が少なくホームページ運営にも最適です。